• 最新除菌水
  • 最新除菌水
  • 最新除菌水
Q&A

今すぐ申込

5eLサービス導入企業

おかげさまで飲食・教育・美容・建設など多業界にご利用いただいております

他多数

サービス業の新常識 サービス業の新常識 除菌でアルコール使用は古くて損 低濃度の次亜塩素酸では不十分 除菌でアルコール使用は古くて損 低濃度の次亜塩素酸では不十分 コスパ最強・最先端の除菌 コスパ最強・最先端の除菌
高濃度除菌剤と最先端の除菌の仕組み 高濃度除菌剤と最先端の除菌の仕組み 高濃度除菌剤と最先端の除菌の仕組み
有効塩素濃度

厚労省発表に準拠・従来の4倍

6/26厚生労働省等発表の「次亜塩素酸水でウイルス対策をする場合の注意事項」は、汚れがひどい場所には、有効塩素200ppm以上の次亜塩素酸水が有効

飲食店でのテーブル汚れは「汚れがひどい拭き掃除」ですよね。

200ppm以上でなければ効果が期待できません。

一般的な次亜塩素酸は50ppm 一般的な次亜塩素酸は50ppm
ガイドライン遵守が参加条件 ガイドライン遵守が参加条件
クラスター化の回避

スマホで除菌活動おたすけツール

「感染拡大予防ガイドラインを守らず感染者が出た店舗は店名を公表する」方針が、経済再生相より明らかにされました。

  • ・従業員の出勤時の体調確認と報告が必須
  • ・除菌活動を行った記録・正しい知識の学習が必要

記録を取ってデータ化しておけば、万が一のクラスター化に備えられます。

コロナの第2波対策のポイント コロナの第2波対策のポイント
ウイルス対策

厚労省等発表の「ウイルス対策注意事項」に準拠

標準利用濃度「有効塩素200ppm」は必須ポイント!汚れている場所も除菌できる除菌剤

感染拡大予防

感染拡大予防ガイドライン実行を支援+リスク回避

従業員全員で除菌の知識を高めつつ、除菌活動状況のデータ化がカンタンに行えるしくみ

感染拡大予防 感染拡大予防
5eL除菌ウォーター 5eL除菌ウォーター
定額制でたくさん使える除菌剤 3000円で店内まるごと除菌し放題 5eL除菌ウォーター原液 5eL除菌ウォーター原液

「3,000円分」の除菌スプレーを買うなら…
どちらを選びますか?

一般的なアルコール除菌スプレー 5eL除菌ウォーター

正直、安い=効果が低いと疑われやすいのが悩みです
安さの理由と効果の証明はコチラ▽

大容量の次亜塩素酸……「お買い得」のように見えて、大きすぎる落とし穴!?

多くの次亜塩素酸水製品は大きなポリタンクなどに入った大容量で売られています。しかし次亜塩素酸水は紫外線と温度に弱いため、商品が到着したその瞬間から劣化は始まっています!

5eL除菌ウォーターは、一般的な「次亜塩素酸水※」や「次亜塩素酸ナトリウム」とは異なり、段違いで効果が長持ち!その成分とは……タップして続きを読む

大容量の次亜塩素酸……「お買い得」のように見えて、大きすぎる落とし穴!?

多くの次亜塩素酸水製品は大きなポリタンクなどに入った大容量で売られています。しかし次亜塩素酸水は紫外線と温度に弱いため、商品が到着したその瞬間から劣化は始まっています!

5eL除菌ウォーターは、一般的な「次亜塩素酸水※」や「次亜塩素酸ナトリウム」とは異なり、段違いで効果が長持ち!その成分とは「カルシウム塩系次亜塩素酸水」です。

実は、次亜塩素酸水や次亜塩素酸ナトリウム溶液は、常温で長期保管できません。有効塩素が分解してどんどん有効性が劣化していくので、除菌しているつもりでも効果がないケースが多々あるのが現状。にもかかわらず大容量で販売されているのが、次亜塩素酸系除菌の「落とし穴」……。

5eL除菌ウォーターは独自の技術で最小限に防ぐとともに、有効塩素濃度を4,000ppmという超高濃縮でパッケージ化しました。

1Lのコンパクトな製品なので冷蔵庫で保管できるのもポイント。4℃程度の冷暗所で保管すれば、6ヶ月間ほとんど劣化なく利用できます。

※次亜塩素酸水:電解型次亜塩素酸水・非電解型次亜塩素酸水を含む。

行政から発表された注意事項……お手元の次亜塩素酸水はクリアしていますか?

2020年6月26日、3省庁(厚生労働省・経済産業省・消費者庁)合同で、新たに有効性が確認された、ウイルスに有効な消毒・除菌方法について発表しました。

効果があるのかないのか?と疑問視されていた「次亜塩素酸水」についても有効であることが確認されたとされ、選び方や使い方をまとめたポスターも公開されましたね。

この発表に沿っていない従来の除菌方法では、「現代の強さを増したウイルスには無効」ということです。

5eL除菌ウォーターは、3省庁の推奨する基準に対応した「有効性のある」商品です。

3省庁が発表した「次亜塩素酸水でモノのウイルス対策をする場合の注意事項」のまとめ

次亜塩素酸水でモノのウイルス対策をする場合の注意事項
次亜塩素酸水でモノのウイルス対策をする場合の注意事項
5eL除菌ウォーターだけではない

日本初!感染症対策をスマホでサポート

ウイルス対策に効果的な除菌剤をつかっても、効果的な使い方をしないと、その効果は不十分です。
当社は「除菌スプレーで掃除するだけでは、ウイルス対策に間に合わない」と考え、
除菌ウォーターにスマホでおたすけするサービスを加えました。

除菌記録から体調管理までできる5eLサービス 感染症対策を習慣化

これひとつでガイドライン対策も!GoToへの準備も!
店名公表の予防までできる!詳しくはコチラ▽

効果的な除菌をめぐり困惑した、サービス業界の「本音」……

これからのサービス業で大切なのは、スタッフが感染しないことと、スタッフからウイルスを持ち込まれないこと。

毎日の体調記録は当然必須ですが、紙の表に体温を書き込むアナログな方法で管理しているお店が多いようです。

もし何かあったときにすぐ記録を提出できるよう、自動でデータ化できればいいと思いませんか?

その方法……タップして続きを読む

効果的な除菌をめぐり困惑した、サービス業界の「本音」……

これからのサービス業で大切なのは、スタッフが感染しないことと、スタッフからウイルスを持ち込まれないこと。

毎日の体調記録は当然必須ですが、表に鉛筆で体温を書き込むアナログな方法で管理しているお店が多いようです。

かと言って、データ化や入力は面倒……。もっとカンタンな方法があればいいと思いませんか?

サービス業の方々から「どうすればクラスター化や風評被害を防げるんだろう……」という声が殺到しています。しかし、「必要以上にお金をかけたくない」「手間を増やしたくない」いう本音も多数ありました。

そんなお悩みの解決方法は、いま流行りの「クラウドサービス」!

スマホひとつで解決!除菌活動をサポートする最先端のしくみ

弊社提供の「5eL除菌ウォーター」には、スマホで除菌活動をサポートするクラウドサービスがついてきます。

みんなで学べる感染症対策eラーニングを搭載し、感染拡大防止ガイドラインをスムーズに遵守できるので、費用も手間もかかりません。

さらに、出退勤管理機能と連動して、毎日の従業員の体調や除菌活動状況を簡単に記録でき、データ化されます。

何かあった場合でも、除菌に対する取組をデータで説明できますので、さまざまなリスクを回避・軽減できます。

オーナーが常駐していないお店でも、日頃の除菌活動情報や体調管理データを確認・保存できるから安心!

まずは3人分のアカウントが付与されるので、オーナーや店長、リーダーなどからお試しください!

月+500円で人数を追加することもできます。

複雑な「感染拡大予防ガイドライン」も、5eLサービスでスマート化!

内閣府は、各業種ごとの団体が作成している感染拡大予防の為のガイドラインをまとめ、感染症対策への協力を呼びかけています。

なんと157種類に及ぶリストになっています。かなり大規模な施策です。

下記の表を見ると、業種ごとに取り組むガイドラインを選ばなければならず、複雑でやることも多く大変そうですが……ご安心ください。

5eLサービスは、各種ガイドラインの除菌活動に対応しています。

感染拡大予防ガイドライン
感染拡大予防ガイドライン

※5eLクラウドベーシック:追加される飲食店向けHACCP機能

※冷蔵劣化対策:冷蔵庫に保管し、長期保管に対応
eラン・テスト:5分eラーニングコンテンツと出勤時の小テスト対応

月3000円で20本分の除菌ウォーター 月3000円で20本分の除菌ウォーター 月3000円で20本分の除菌ウォーター

会社概要

発売元

社名

5Kサポート株式会社

所在地

[本社]

〒164-0001

東京都中野区中野4-10-1

中野セントラルパーク イースト

[渋谷オフィス]

〒150-6139

東京都渋谷区渋谷2-24-12

渋谷スクランブルスクエア39F

代表者

代表取締役社長兼CEO 中野 吉雅

設立

2019年4月1日

資本金

5,800万円

事業内容

5K(計測、監視、解析、管理、可視化)によるITサービス事業

販売特約店

社名

ギグワークスアドバリュー株式会社

所在地

[本社]

〒105-0001

東京都港区虎ノ門2-10-1

虎ノ門ツインビルディング東棟10F

代表者

代表取締役 彦坂 昌彦

代表取締役 福⽥ 和男

設立

2006年5月1日

資本金

1億円

事業内容

マーケティング&コミュニケーションサービス

フィールドサポートサービス

コンタクトセンターサービス

データ入力サービス

お問い合わせ

必須
氏名


必須
氏名(カナ)


任意
法人名

必須
電話番号

必須
メールアドレス

任意
自由記入欄